ブログの開設準備中です。

前回のブログから数年経ち、勤務先も世の中のトレンドも大きく変わりました。 コンパクトデジタルカメラで写真を撮る人はほとんど見かけなくなり、特に若者は電車、道端など場所を問わずスマホを取りつかれたように操作しています。インスタグラムが人気になり、投稿される写真はほとんどがスマホで撮影したものです。TikTokなど個人での動画投稿も手軽に行われるようになりました。 IT分野でも大きな変化が起きています。新しいシステムの多くがAWSやGCP、Azureなどのパブリッククラウドに移行し、GAFAやMS、オープンソースの最新のアプリケーションを速やかに運営中のサービスに適用出来るようになりました(CI/CD)。サービス担当者は、自身にエンジニアのバックグラウンドがなくても従来以上に新技術に敏感にならないと時代についていくのが難しくなり、激しい競争を生き残れなくなりつつあります。 特にクラウドアプリの技術として機械学習、AI分野が注目されています。コンテンツビジネス、Eコマースなどジャンルを問わず、デジタルマーケティングを高度化するにあたりAIは避けて通れないテーマです。 5G の普及にはまだ数年かかりそうですが、少なくとも都市部では端末~基地局間の通信速度や即時性が大幅に向上し、よりリッチなアプリや動画をスマホで楽しむ人が増えるでしょう。CDNやエッジコンピューティングにより、大容量データをどこで処理配信するかも大きなテーマとなります。 筆者は既に40台半ばが近づき、デジタルマーケティングの急激な変化にどこまでついていけるかは分かりません。しかし1990年代にホームページにアクセスカウンターを設置した日からデジタルマーケティングに魅せられた身としては、ついてゆけるところまでついてゆく覚悟でおります。

Bitnami